情報機器部

HOME > 事業内容 > 情報機器部

安全&安心に関わる解決手段を、バーチャルリアリティーVRとメカトロニクス:機械/制御/センサ工学の融合技術で解決し提案します。

製品情報一覧を見る

  • リム 事故ケーススタディー

    リムKY映像は、短時間に多数の事故ケーススタディーができます。

    独自のデフォルメ表現で目を誘導し、強い印象を与え、学習効果が高い教育ができます。
    弱者の災害、交通災害、自然災害、労働災害のKY映像を提供しています。
    労働災害は、標準製品を提供すると同時に、カスタム品の提供が可能です。

    【事例学習】

    詳細を見る

  • リム 危険感受性教育

    VR(バーチャルリアリティー)は、五感を疑似再現する技術です。

    リムは、五感(視覚・聴覚・触覚・臭覚)を直接刺激することで危険事象を安全に体感できます。
    独自のデフォルメ表現と体に感じる感覚で、強い印象を与え、記憶に残します。ユーザの希望に合わせカスタム事故シナリオも作成可能です。

    【危険体感】【手順学習】【事例学習】

    詳細を見る

  • リム 安全性向上・気づき

    職場に潜む事故を自ら発見し事故を未然に防ぎます。

    現場の災害を未然に防ぐための情報を収集しネットワーク共有します。
    360度VRカメラを用いて実際の現場を記録し危険個所を指摘し職場の安全性を向上します。

    【対処検討】【試行錯誤】

    詳細を見る

各種お問い合わせ

商品・サービスに関するお問い合わせは、下記よりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

※ネットからのお問い合わせの場合、回答にお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。